婚活パーティーサイトをカップリング率で選ぶなら?

婚活パーティーQ&A

婚活パーティーに参加してもカップリングできなくては意味がありません。

そのため、カップリング率の高さを基準にサイト選びをする人も多いですね。

だから今回は、カップリング率の高い婚活パーティーサイトだけを厳選しました。

カップリング率の高い婚活パーティーサイト

婚活パーティーではだいたい40%を超えてくるとカップリング率が高いといえます。

そんな40%を超えることの多いサイトが、PARTY☆PARTY、エクシオ、ホワイトキー、シャンクレールです。
カップリングの率だけでいえば高いときも低い時もありますが、結婚までつながりやすいおとコンも要チェックかもしれません。

また、PARTY☆PARTYとホワイトキーは少人数制が多く、エクシオとシャンクレールは大人数制が多いです。

大人数制の2サイトでも差があり、シャンクレールは女性の会員数が多くて若い女性の参加者が多い傾向があります。
そのため、あなたが20代なら参加する価値がありますが、30代以上だと年齢の部分で負けてくるのでやめておいたほうがいいでしょう。
エクシオは年齢層がわりと高めなので、30代でも十分勝負できます。

でも、やっぱり大人数制の婚活パーティーはあまり相手を知れなていないので、カップリング後に結婚までたどり着く可能性が少人数制より低いです。

そのため、少人数制のパーティーが多いのにカップリングの高さを保っているPARTY☆PARTYとホワイトキーがおすすめでしょう。

少人数制の2サイトならどちらを選んでもいいですが、よりカップリング率の高いサイトを選ぶならホワイトキーが良いです。
独自のコンピューター相性解析を取り入れているのでカップリング率が常に高く、50%近くなることもあります。

ホワイトキーの詳細情報はこちら

もう一方のPARTY☆PARTYにもいい点があります。
それは、参加前に年齢などのおおまかなプロフィールを確認することができ、より条件のあった相手をパーティーに行く前から探せることです。
実際に行ってみたら自分の望む条件の男性が全くいなかったなんてことがPARTY☆PARTYでは起こりにくくなっています。

PARTY☆PARTYの詳細情報はこちら

カップリング≠結婚

婚活パーティーでカップリングすることはいいことですが、それが絶対に結婚に結びつくわけではありません。

特に、あまりしゃべれずにカップリングした場合は「より相手を知るチャンスができた」くらいに考えておくほうがいいでしょう。

また、同じ婚活パーティーサイトで同じ地域ばかり参加していると、どうしても視野が狭くなります。
カップリング率の高いところで何度もカップリングできなかったら、「私は結婚向いてないのかな」なんて自己否定しちゃうことも…。
息抜きもかねて他の婚活パーティーサイトや隣県の婚活パーティーも利用したほうがいいでしょう。

サイトを変えたり、参加する場所を変えたりするだけで参加者の顔ぶれは大きく変わるので、そこで良縁に恵まれるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました