結婚相手を探すならやっぱり婚活パーティー?それとも街コン?

婚活パーティーQ&A

婚活をはじめるときに最初に参加しようと考えるのが婚活パーティーや街コンです。

最近では、結婚相談所なども充実してきていますが、自分のことを事細かく分析して書いたり、良い印象を残すために多少盛ったり、精神的にわりと削られる場合も少なくないでしょう。

その点、本人確認すれば参加できる婚活パーティーや街コンは参加ハードルも低くて、結婚相手も探せるので気負いは少ないです。

では、婚活パーティーと街コンのどちらが結婚相手探しに向いているのでしょうか?
それぞれのメリットを見ながら考えてみましょう。

婚活パーティーのメリット

結婚願望の強い男女が集まる

婚活パーティーの一番のメリットとも言えるのが、近いうちに結婚を考えている人が集まることです。

男性は結婚までに恋愛の過程を大事にする人が多いですが、女性は幸せな結婚ができるなら恋愛の過程は多少省略しても良いと考える人が多い傾向にあります。

結婚願望があるかないかわからないのに、だらだらとお付き合いして大事な結婚チャンスを逃している女性も少なくないですよね。

その点、婚活パーティーで出会った人なら結婚願望を持っているというのが前提なので、無駄な時間にはなりにくいです。

効率よく結婚相手を探すなら婚活パーティーはうってつけでしょう。

日常生活で出会わない異性に会える

これは婚活パーティーだけでなく、街コンのメリットでもありますが、普通に生活していたら出会わないタイプの人に出会うことが出来ます。

学校や職場では出会えないようないろんなタイプのたくさんの異性と出会え、今まで出会ったのことない人と話すことも出来るでしょう。

いろんなタイプの人と話すことで刺激も受けますし、いろんな考えをもった人がいるとわかります。
自分では短所だったと思っていたところが、その人にとっては長所なんてこともありますし、好みのタイプというのも人によって全然違うでしょう。

周りに顔立ちの整いすぎた人がいただけで、パーティーに行ってみたらモテるなんてパターンもあるかもしれません。

参加条件が細かく設定されている

街コンでは年齢程度しか条件が決まっていないことが多いですが、婚活パーティーの場合は年収が一定以上などの経済的なものから猫好きなどの趣味にまで、参加条件がより細かく設定されています。

結婚する上で価値観の共有は大事なので、価値観の合いそうな人とだけ出会えるというのは大きなメリットです。

街コンのメリット

複数の飲食店をはしご出来る

街コンのメリットとして、いろんな美味しいお店をはしご出来ることがあります。

婚活パーティーのように相手を見つけることだけが目的でないので、相手が見つからなくても寂しさや虚しさは感じにくいでしょう。

普段行かないような飲食店にも行けるので、食事目的での参加もありです。

連絡先を交換しやすい

友達感覚や恋人候補でも連絡先を交換することがあるので、異性のアドレスを手に入れやすいです。

婚活パーティーの場合は近い延長線上に結婚があるので、連絡先の交換も出来ずに終わるなんてことも日常茶飯事でしょう。
成果がなければ気持ちが落ち込んでしまうのは当たり前で、街コンなら成果は出やすくて気持ちが落ち込むことも少ないです。

結婚まで近いか遠いかは測れませんが、前進することは可能でしょう。

追伸

婚活パーティーにも街コンにもそれぞれのメリットがあります。

結婚を考えるならやっぱり婚活パーティーがおすすめですが、そちらばかりに参加していると視野が狭くなってしまうことが多いです。
参加回数だけは増えるのに、連絡先は全然交換できないなんてことになると婚活鬱になってしまう場合も…。

そのため、婚活パーティーばかりに参加するのでなく、息抜きとして街コンに参加するのがおすすめです。
異性と連絡先が交換できただけでも精神的にだいぶ持ち直すことが出来るでしょう。
同性の相談相手や一緒に遊ぶ相手も見つかることもあるかもしれませんよ。

婚活パーティーに行き詰まっている人ほど街コンへの参加をおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました